お役立ち資料 無料配布中!

英語でインタビューをするときの注意点とそのまま使える例文集

英語でインタビューをするときの注意点とそのまま使える例文集

英語でインタビューをするときの注意事項

英語でインタビューをする際には、注意点しなければいけないポイントがあります。インタビューでは、目上の方・企業の偉い方などが対象となるケースが多いです。

失礼のないように注意を払って望んでいるつもりでも、英語の日常会話で多用するフレーズでは、相手を不快な気持ちにさせてしまうことがあります。

その代表例は「you know」です。「you know」は「知ってると思うけど…」の意味が込めれらていますが、文頭・文中・文末どのタイミングで使用するかによって、意味(ニュアンス)が異なります。

使うタイミングによって変わる意味は以下の通りです。

  • 文頭の「you know」は「~じゃないですか」「知ってますよね」

文頭の「you know」は、相手が話の内容を知っている前提で使う文法です。

話の内容を知らない、覚えてない場合はスムーズに会話を進めることが難しくなり、インタビュー内の会話内容によっては失礼な言い回しになりかねません。

  • 文中の「you know」は「あの~」「えっと~」

文中で使う「you know」は、言葉が詰まったときに何を話すか間を持たせるための言葉になります。

何を話すか考えているときには便利な言葉になりますが、インタビュー内で多用し続けると、相手によっては煩わしく感じることもあるので注意しておきましょう。

  • 文末の「you know」は「~でしょ」「~だよね」

文末で使う「you know」は、相手が同意してくれそうなときに使えるフレーズです。

相手が同意してくれそうなときに上手く使うことができれば、会話を通じてインタビューしている雰囲気を持たせることができます。

「you know」の使い方に自信がなかったり、上記のような意味が変わることに理解が浅い方は、「you know」を使うことは、避けたほうが得策です。

今すぐ使えるインタビューの文例集

英語でインタビューを行う際に、そのまま使える文例集をご紹介します。

会話を掘り下げたいときに使えるフレーズから、相槌をとる際に使えるフレーズなどを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

冒頭のあいさつ

  • Good morning/afternoon! My name is Suzuki from Ociete inc;  I want to thank you for this opportunity.
    意味:おはようございます。/こんにちは。株式会社オシエテの鈴木です。今回はこのような機会をいただきありがとうございます。
  • It’s a pleasure to meet you.
    意味:お会いできて光栄です。
  • Thank you for your time.
    意味:お時間をいただきありがとうございます。
  • I was looking forward to seeing you.
    意味:お会いできるのを楽しみにしていました。

質問の仕方

  • I’m interested in knowing about ◯◯.
    意味:◯◯について知りたいと思っています
  • Today, I’d like to conduct an interview regarding  ◯◯.
    意味:本日は◯◯についてお話を伺いたいのですが
  • Let me ask you some questions. First〜
    意味:いくつか質問をさせてください。はじめに〜

相槌

  • That’s  right.
    意味:その通りですね。
  •  Is that so?
    意味:本当ですか?
  • Why is that?
    意味:なぜですか?

掘り下げ

  • Could you elaborate on that?
    意味:もう少し詳しく教えていただけますか?
  • Could you be more specific, please?
    意味:もう少し具体的にお話しいただけますか?

お礼

  • I appreciate your time.
    意味:貴重なお時間をいただきありがとうございました。
  • I appreciate knowing that 〜
    意味:〜について知ることができ感謝いたします。

インタビューは通訳をいれるのもおすすめ

「英語を上手く扱う自信がない」「失礼な表現をしてしまうかも…」と不安になりながらインタビューを進めてしまうと、英語を話すことに集中しすぎて、インタビューの趣旨がずれてしまうことも。

つまり、本来聞きたかったことや掘り下げができなくなる可能性もあります。

せっかくのインタビューを実施できるのであれば、プロ通訳を入れてインタビューに集中し、より質の高い時間を作ることをおすすめします。

また、英語のインタビューを成功させるには通訳者のスキルも重要です。インタビュー通訳に慣れているだけではなく、インタビュー内容の知識があるかどうかで、双方の良い時間を創出できるかが変わります。

OCiETeなら専門用語やインタビュイーのバックグラウンドを理解している通訳者への依頼ができる!

OCiETeのオンライン通訳サービスは、1000名を超える通訳者の中から、インタビュー内容(分野)に精通した通訳者を選ぶことができます。

「環境分野の知識がある通訳者へ依頼したい」「ファッション業界を経験している通訳者に依頼したいなど」ご要望に合わせてアレンジが可能です。

OCiETeのオンライン通訳の活用でインタビューを行った事例

実際にOCiETeのオンライン通訳サービスを活用し、英語のインタビューを成功させた事例をご紹介します。

下記でご紹介するアウンコンサルティング株式会社様は、英語だけではなく、さまざまな言語でインタビューを必要とする企業です。

OCiETeのサービスサポートや登録している通訳者のクオリティに「とても助かった!」と好評をいただきました。

インタビューの通訳が必要な方は、依頼前から依頼後までのサービスについて、より詳しくOCiETeについて知ることができます。ぜひご覧ください!

OCiETeオンライン通訳サービス利用事例|アウンコンサルティング株式会社様

法人向けオンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」について

「OCiETe(オシエテ)」は、契約から発注、業務終了までのすべてをオンラインで完結できる、法人向けのオンライン通訳サービスです。

短時間の通訳案件から、長期間の案件まで、ビジネスシーンで通訳が必要となるケースにおいて柔軟に対応できる体制をOCiETeは整えています。

オンライン通訳のご利用を検討している方は、ぜひ下記から紹介するOCiETeの特徴をご覧ください。

業界最大級の登録数!ハイレベルな通訳者とベストマッチングが可能

オンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」には、様々な分野の業界で通訳を経験されてきたスキルやビジネス経験値も高い1,000名以上の通訳者が登録をしています。

契約前にすべての通訳者情報の自己紹介動画やスキルなどのプロフィールを確認することができます。また、ミスマッチを防ぐため、お仕事を依頼される前に事前面談ができる「お試し面談」機能もあるため、ご要望に沿ったベストマッチの通訳者を探すことができるので、安心して依頼をすることが可能です。

さらに オンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」ではご希望があればマッチングサポートも行っているので、不安がある方はご相談いただけます。

OCiETeでは、通訳者の紹介はもちろん、依頼主様から「通訳者を探せる・直接依頼できる」プラットフォームもございます。
通訳者の各ページで、スキルや専門分野、料金など明確に記載されているので、ぜひご活用ください!

ビジネスパートナーとしても!専門コーディネーターのサポートがとにかく手厚い

海外企業との商談や打ち合わせなどのコミュニケーションを図っていく上では、通訳者を探す業務や、スケジュール調整など、担当者の負担は大きくなりがちです。

その負担を軽減できるように、通訳専門コーディネーターのサポートがOCiETeにはあります。依頼前の通訳者選定から通訳者の確保まで、通訳が必要となるシーンで全てのサポートを行うことにより、より効率的に業務を進められることが可能です。

負担がかかるがゆえに出るミスを避けるためのリスクヘッジ、プロの通訳者に出会えて海外企業とのコミュニケーションを円滑にできるだけでなく、社内の人員的稼働も効率化できます。

通訳サービスとしてだけではなく、通訳会社の新しい形となる「ビジネスパートナー」としてOCiETeのご利用を検討してみてください。

1時間〜の依頼が可能!大幅な料金削減を実現

従来の通訳サービスは1時間の利用でも最低金額となる半日料金〜となる見積もりが一般的でした。

料金の縛りで、短時間で完了する打ち合わせや商談でも通訳が必要となった場合でも、予算面で通訳者の同席が難しいと悩む担当者の方は多いです。

そんな悩みを解消するために、OCiETeでは【1時間〜の依頼ができる】サービスを提供しています。必要な費用は通訳料金のみなので、より利用しやすい通訳サービスとなっています。

オンライン通訳最大のメリットである、交通費や宿泊費などの諸費用もカットできるので、通訳依頼に必要なコストが最小限に抑えられます。

また、OCiETeでは短時間の依頼だけではなく、長期間で利用したいという方に向けて、お得な時間パックもご用意しています。商談での利用や社内会議など、利用方法は自由に決めて頂いても問題ありません。

より効果的に、より高いコストパフォーマンスの通訳サービスを多くの企業様へ提供できるように自由度が高い通訳サービスを求めている方は、OCiETeのご利用をおすすめします。

3分で見られる!説明動画もございます!

OCiETeのオンライン通訳サービスは、システム利用料などもなく必要な費用は「通訳者への時給のみ」です!わかりやすい料金なので安心してご利用いただけます!

実際にOCiETeを利用して、コストダウンを実現させた企業様もいます。下記の事例インタビューで詳しい内容を掲載しています。

また、他の通訳サービス活用事例も多く公開していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

この記事では、英語のインタビューにおいて注意すべきポイントから、インタビュー成功のコツなどを解説しました。

言葉の使い方、ニュアンスの違いなど、日本語同士のインタビューとは異なる大切なポイントが多くあります。これらのポイントを意識しながらインタビューを進めるのは簡単なことではありません。

そんな時に、OCiETeのオンライン通訳サービスを上手く活用すれば、インタビューに集中することができ、より良いコンテンツを作ることが可能です。

また、1時間~の短時間依頼も可能なので、インタビュー通訳の依頼がしやすいのも特徴の1つ。英語だけではなく、外国語でのインタビューの実施機会がある方は、ぜひOCiETeの利用を検討してみてください。

DOWNLOAD

資料請求・通訳・翻訳に関するご相談はお気軽にどうぞ!
お問合せはこちら

「料金がわかる資料が欲しい」
「自社の業界に詳しい通訳者・翻訳者はいる?」

など、ご相談やお問合せはお気軽にどうぞ!
(電話問合せはこちら : 03-6868-8786/平日10時~19時)

ABOUT US
オシエテコラム編集部
はじめまして、OCiETe編集部です! 通訳者・翻訳者マッチングサービスを運営するオシエテが、コラムを通じて各分野での実績を基に、通訳や翻訳依頼をする際に必要なノウハウから、業界のトレンドについて発信しています。