英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説
英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

英語の通訳に単発で依頼をした場合の業務内容と流れ

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

英語通訳が必要になった時、長期間での依頼だけではなく単発で依頼したいと考える企業は多いです。しかし、単発での通訳業務の受け入れは多くありません。

単発で英語通訳を依頼するには、どこへどのように依頼をすればよいのでしょうか。

まずは依頼前に、英語通訳を行う業者・通訳者はどのようなことをしてくれるのか、どのような流れで依頼をすればよいのかを知る必要があります。

通訳依頼は、依頼したい内容に適した通訳会社を利用したほうが料金もおさえられ、クオリティも高いです。

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

ここでは、通訳実施の流れ、通訳の単発依頼方法などについて解説します。

これを読むことで、英語の通訳が単発で必要になったとき、その業務内容に適した通訳者に依頼をすることができますので、最後までご覧ください!

通訳の重要性

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

通訳は、母国語が異なる人同士の意思疎通を手助けし、円滑にコミュニケーションを行う役割を担っている仕事です。

ただし、双方の言語にただ置き換えて行えるかというとそうではありません。

それぞれの言語にない単語や言い回しを、前後の意味合いも考えながら間違いなく伝わるように変換したり、内容によっては相手の国の文化や背景を踏まえて言い換えたりなど、想像以上に難しいスキルが必要な職業です。

通訳を行う議題や目的については依頼時にあらかじめ共有をうけますが、当日必ずしもその内容通りに進むとは限りません。

通訳者は依頼を受けたら、当日の内容についての確認はもちろん、その関連情報についてもしっかりと調査をおこない、知識を得たうえで通訳に臨みます。

万が一、当日の会話内容がもともとの議題と違う内容に及んだ時にも会話を断ち切ることなくサポートするために、事前の準備がとても大事なことをで理解しなければいけないためです。

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

このようにどのような現場でも言葉が通じない人同士のコミュニケーションを成立させるために、通訳という仕事は欠かせない存在といえます。

英語の通訳を単発で依頼するには

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

英語の通訳の仕事を単発で依頼したい場合、どのようなフローで依頼をすればよいのでしょうか。
依頼方法や、単発の英語通訳に適したサービスについてご紹介します。

英語の通訳を単発で依頼する流れ

英語の通訳が単発で必要になったとき、通訳会社に依頼をする前に準備しておくべきことがあります。

通訳を依頼したい内容や人数、希望予算についてあらかじめ整理をしておくことです。

これをすることにより、通訳会社にしっかりと要望が伝わるため、通訳者のミスマッチが起こりにくくなるためとても重要です。

事前準備が終わったら、以下の手順で通訳会社に依頼をしましょう。

通訳依頼の手順
  1. 通訳会社に連絡をして事前に準備した依頼内容を伝え、その業務に適した通訳者がいるかを確認
  2. 通訳のスキルがマッチしているか、料金がマッチしているかを確認
  3. 正式依頼
  4. 当日までに事前打ち合わせ・資料の共有
  5. 通訳業務実施(当日)
  6. 終了報告・支払い

英語の通訳を単発で依頼するのに適したオンライン通訳サービス

英語の通訳を単発で依頼したい場合、現場まで通訳者に来てもらう形式と、パソコンやタブレットなどの端末を利用してオンラインで通訳をおこなう形式のいずれかを選ぶことができます。

現場まで通訳に来てもらう形式は一般的ですが、移動時間もすべて拘束時間に含まれるため料金が高額になりがちです。

その点、オンライン通訳は移動の時間が発生せず、端末とインターネット環境以外に必要な者はありません。現地通訳サービスの半分以下の金額で依頼ができる場合もあります。

オンラインでの通訳はインターネット環境がある場所であれば、どこでも対応が可能です。

オンライン会議が普及しつつある今、通訳もオンラインで利用することにより、料金を安く抑えることができるので需要が高まってきています。

オンライン通訳の特徴やメリットなどについては下記の記事で詳しく解説しています。

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

通訳の単発依頼ならOCiETeがおすすめ!

OCiETeのオンライン通訳サービスは、ビジネススキルの高い経験豊かなプロ通訳者のみが登録しています。

さらに1時間単位から依頼ができるなど、単発・短期依頼を希望する企業様にとっても相性の良いサービスです。

通訳内容に合わせてマッチした通訳者をアサインするだけではなく、自社で依頼したい通訳者を直接検索できるプラットフォームもご用意しています。

他にもOCiETeに依頼するメリットがあります。ここからはOCiETeのオンライン通訳サービスの特徴について解説します。

法人向けオンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」について

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

OCiETe(オシエテ)」は、契約から発注、業務終了までのすべてをオンラインで完結できる、法人向けのオンライン通訳サービスです。

短時間の通訳案件から、長期間の案件まで、ビジネスシーンで通訳が必要となるケースにおいて柔軟に対応できる体制をOCiETeは整えています。

様々な分野·業界で通訳を経験されてきたスキルとビジネス経験値が高いプロ通訳者が1,000名以上登録しており、事前面談を可能なため、ミスマッチを防ぐことができます。

ビジネスパートナーとしても!専門コーディネーターのサポートがとにかく手厚い

海外企業との商談や打ち合わせなどのコミュニケーションを図っていく上では、通訳者を探す業務や、スケジュール調整など、担当者の負担は大きいです。

その負担を軽減できるように、通訳専門コーディネーターが依頼前の通訳者選定から確保まで、通訳が必要となるシーンで全てのサポートを行います。

ミスを避けるためのリスクヘッジ、プロの通訳者に出会えて海外企業とのコミュニケーションを円滑にできるだけでなく、社内の人員的稼働も効率化できます。

通訳サービスとしてだけではなく、通訳会社の新しい形となる「ビジネスパートナー」としてOCiETeのご利用を検討してみてください。

1時間〜の依頼が可能!大幅な料金削減を実現

従来の通訳サービスは1時間の利用でも最低金額となる半日料金~となる見積もりが一般的でした。

料金の縛りで、短時間で完了する打ち合わせや商談でも通訳が必要となった場合でも、予算面で通訳者の同席が難しいと悩む担当者の方は多いです。

そんな悩みを解消するために、OCiETeでは【1時間~の依頼ができる】サービスを提供しています。必要な費用は通訳料金のみなので、より利用しやすい通訳サービスとなっています。

また、短時間の依頼だけではなく、長期間で利用したいという方に向けて、お得な時間パックもご用意しています。商談での利用や社内会議など、利用方法は自由に決めて頂いても問題ありません。

より効果的に、より高いコストパフォーマンスの通訳サービスを多くの企業様へ提供できるように自由度が高い通訳サービスを求めている方は、OCiETeのご利用をおすすめします。

3分で見られる!説明動画もございます!

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

OCiETeのオンライン通訳サービスは、システム利用料などもなく必要な費用は「通訳者への時給のみ」です!わかりやすい料金なので安心してご利用いただけます!

実際にOCiETeを利用して、コストダウンを実現させた企業様もいます。下記の事例インタビューで詳しい内容を掲載しています。

また、他の通訳サービス活用事例も多く公開していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説

通訳を単発で依頼する方法、オンライン通訳の特徴などについて解説しました。ここでのポイントは以下の通りです。

ここがPoint!
  • 通訳は双方の言語を置き換えて伝えるだけではなく、相手の国の文化や背景なども考慮して最適な言い回しで伝える役割
  • 英語の通訳を単発で依頼する場合、通訳会社に連絡する前に依頼したい内容の事前整理が重要
  • 通訳の単発依頼は、現場にきてもらう通訳と、オンライン通訳から選べる
  • OCiETeならプロ通訳者を高いコストパフォーマンスで依頼できる

通訳を単発で依頼する場合も、通訳者が依頼したい内容に適したスキルをもっているかどうかが重要です。

スキルの高い通訳に依頼をする場合、料金が高くなりがちですが、OCiETeのオンライン通訳なら英語の通訳を単発で依頼したい場合でもスキルの高い通訳を安い料金で利用できるのでコストパフォーマンスが高くおすすめです。

通訳が必要な方、今後通訳が必要になる方はお気軽にお問い合わせください。

通訳・翻訳に関するご相談
資料請求・お見積りの問合せ(03-6868-8786/平日10時~19時)

ABOUT US
英語通訳の単発依頼ならOCiETe!通訳の必要性と依頼の流れを解説
Sano
翻訳・通訳サービスを展開するOCiETeでマーケティングを担当。「世界をシームレスにつなげる」の企業理念のもと、海外企業や外国人とのビジネスに必要な翻訳者・通訳者とのマッチング支援行っています。 翻訳・通訳依頼の基礎知識だけではなく、依頼前に知ってほしいポイントを伝えることをモットーに、情報発信しております。 また海外ビジネスに関するWebメディア「セカイノビジネス presented by オシエテ」の運営も兼務。