お役立ち資料 無料配布中!

商品を中国語に翻訳する際に大切になるポイントと適切な翻訳方法

商品を中国語に翻訳する際に大切になるポイントと適切な翻訳方法

販売している魅力的な商品をそのままの魅力で伝えるには、間違いのない高品質な翻訳が必要です。

しかし高品質でも翻訳依頼費用はなるべく抑えたいと考える方も多いのではないでしょうか?

商品の魅力を最大限に伝えたいと考えた際、料金やクオリティ面で自社に合いそうな翻訳会社を探すと思いますが、どんな翻訳会社に商品翻訳を依頼すれば良いのかご存知でしょうか。

ここでは、商品の中国語翻訳で気を付けるべきことや、翻訳はプロに依頼するべき理由、おすすめの翻訳会社・サービスなどについて解説します。

これを読むことで、商品の中国語翻訳を依頼する際に何を気を付ければ良いのか、どんな翻訳会社に依頼すれば良いかがわかります。ぜひ最後までご覧ください!

商品の中国語翻訳で気を付けるべきこと

中国と日本の関係性は観光や買い物などさまざまなシーンで深くなってきており、翻訳需要も近年では上がり続けている一方、注意が必要となる翻訳も多くあります。

中国語の商品翻訳においては、気軽に使える翻訳サイトやアプリで翻訳をすると間違った訳語になる可能性もあるので、特に注意しておくべきポイントです。

商品翻訳における注意点を以下でご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

商品名などの固有名詞で注意すること

商品名などを中国語に翻訳したり、中国語から翻訳する際に、注意しておくべきポイントは固有名詞についてです。

日本語では「普通名詞」と「固有名詞」の2つの名詞に分類されますが、なぜ商品翻訳において「固有名詞」に注意する必要があるのか。

その理由は基本的に翻訳前の固有名詞は日本語のみで定められているからです。正しい中国語の翻訳となる定訳にはならないことがあります。

定訳が存在しない場合は、その商品やサービス名を適切に伝えられるような翻訳が必要になることから固有名詞の翻訳は注意しておく必要があるということです。

中国語翻訳においてこのような固有名詞の翻訳をする際には、3種類の翻訳方法が使用されているのでご紹介します。

固有名詞の翻訳方法

中国語翻訳において商品名などの固有名詞の翻訳をする際は、「音訳」「意訳」「字体変換」という翻訳方法があります。

音訳

翻訳前の原文の発音を、中国語で再現して漢字で表現する方法です。

中国語は声調言語が存在するため、原文と同じ発音の中国語で表現されることがあります。

意訳

原文の意味と同じ意味のもつ中国語の漢字で表記する方法です。

読み方・発音の違いは大きくありますが、元の言葉の意味に基づいて中国語に訳しているので翻訳後の漢字でも意味は伝わるようにするための翻訳方法です。

字体変換

文字通り、日本語で使用されている漢字を中国語で使用されている漢字に変換して表記する翻訳方法です。

同じ漢字といっても日本語と中国語で使用されている漢字(文字)は違いますので中国語にあった漢字で変換することにより意味を伝えられる方法になります。

商品に関する中国語翻訳はプロに依頼するべき理由

商品翻訳を行う際に注意しておくべき点をいくつかご紹介しましたが、やはり中国語の商品翻訳はプロに依頼することが1番良い方法です。

自社だけで翻訳することには限界があり、単に翻訳するだけでは力のある言葉でも意味が伝わらなかったり、翻訳作業に集中する時間が他の業務に支障を与えるケースもあります。

そしてプロに依頼するべき最大の理由は、「大きな損失を避けるため」に依頼するべきといっても過言ではありません。

間違った商品翻訳で招きかねない損失

仮に間違った商品翻訳を行ってしまうと訴訟問題になり得る可能性があります。ただ翻訳を間違えただけで?と思われるかもしれませんが、海外では訴訟などといった問題を起こすのは一般的です。

もちろん中国も訴訟件数は多く、ちょっとしたミスと思った間違った翻訳でもそういった事態を招いてしまうこともあります。

こうした問題を避けるためには中途半端な翻訳ではなく、プロが行う間違いのない翻訳を依頼することで大きな損失の対策になります。

商品の説明やマニュアル書などで誤訳があった場合、信頼だけではなく会社に大きな損失を与える場合があります。プロに依頼することで事前に問題・不安を解消できるので、必ずと言っていいほどビジネスに関する翻訳はプロに任すべきです!

国や地域の違いによる中国語の翻訳知識が必要

商品翻訳だけではなく、中国語の翻訳において必要なのは国や地域の違いによる中国語の知識です。同じ中国語でも2種類の漢字が存在していて、中国語を利用している地域では簡体字と繁体字に分けられています。

翻訳する地域によって、この2種類の中国語(漢字)を使い分けないといけないので、正確な中国語の知識が必要になってきます。

ちなみに簡体字を使用する地域と繁体字の違いは字体が異なるだけではなく表記や表現の差もあるので意味が通じない場合もあります。

あわせて読みたい
→中国語の翻訳を正確に行うために知っておくべきこと

最近ではアプリやサイトなど、機械翻訳の精度も上がっていますが、ビジネスシーンでの翻訳は上記でお伝えしたような注意点があります。
そこそこの翻訳レベルではなく完璧な翻訳を行う必要があるため、商品の中国語翻訳は必ず中国語・業界の専門知識があるプロに依頼しましょう

機械翻訳についての注意点は下記にある記事で、さらに詳しく解説しています。機械翻訳の導入を検討している方には必読の内容です。

無料の英語翻訳は正確?機械・ツールが上手く活用できるコツを解説!

商品の中国語翻訳ならビジネス翻訳のプロが集まる【OCiETe】がおすすめ

中国語での商品翻訳を依頼するなら、厳しいスキルチェックをクリアし、翻訳スキル+ビジネススキルを持ったビジネス翻訳のプロが1000名以上登録しているOCiETe(オシエテ)」がおすすめです。

この記事でもお伝えした通り、商品の魅力を伝える中国語翻訳には注意するべきポイントがたくさんあります。

間違いのないよう正確に、中国語の仕組みも探りながら翻訳するとなると想像以上に時間と労力が必要になるのでオシエテのプロの翻訳者に依頼することを検討してみてください。

下記からはOCiETeをおすすめする理由をご紹介します。

OCiETe翻訳の特徴

OCiETe翻訳はビジネスシーンで利用しやすく、高いコストパフォーマンスで質の高い翻訳をすることが可能です。

翻訳を求められる業界・分野は多岐にわたりますが、OCiETeには1,000名以上のそれぞれの専門性に特化した翻訳者が登録しています。

OCiETeは、様々な業界の専門知識を持つ翻訳者が多数登録しています。また、一人一人と面談を実施し、得意分野や実績を確認しているため、質の高い翻訳者へ依頼することができることが特徴です。

翻訳者データベースから、業界・分野・実績・翻訳の種類などから翻訳を依頼することが可能です。

また、依頼から翻訳物の納品まで、全て工程が「オンライン」となっています。24時間どこからでも依頼ができ、地方を拠点とする企業様でもお気軽に利用していただくことが可能です。

OCiETeのオンライン翻訳サービスの使い方

OCiETeのオンライン翻訳サービスの使い方

OCiETeのオンライン翻訳サービスは、依頼からご納品まで4つのステップがあります。翻訳サービスの利用方法は以下のような流れです。

ご利用の流れ

  1. 専用フォームからお問合せ
    専用フォームより、翻訳物の種類や言語をご記入の上お問合せください。
    併せて翻訳の利用用途やボリュームなどをご記入いただくとスムーズにお見積りをお出しできます。(翻訳問合せフォームはこちら
  2. お見積り・翻訳者のご紹介
    お見積りと翻訳者のご紹介をOCiETeからお伝えします。
  3. 発注・翻訳業務開始
    ご発注後に、翻訳業務が開始。第一段階の翻訳が完了後にダブルチェックを行います。ダブルチェックは無料です。
  4. ご納品
    メールにて翻訳物をご納品させていただきます。
    お戻し修正がある場合は3営業日以内にご連絡ください。

翻訳の対応範囲

OCiETeのオンライン翻訳サービスで対応している範囲は下記のものです。

  • Webサイト(コーポレートサイト・サービスサイト・ランディングページなど)
  • ビジネス文章(法務契約書・IR・プレスリリースなど)
  • 印刷物・DTP(論文研究レポート・製品、サービスカタログパンフレット・取扱説明書、マニュアルなど)
  • 動画、映像(字幕・ゲーム・アニメ・CMなど)
  • 営業資料(企画書・プレゼンテーション資料・ニュースメディアなど)
  • マーケティング(広告・SNS用投稿文・ニュースメディアなど)

上記の対応範囲の中で、IT分野や通信、金融など幅広い業界・分野に対応しています。
まずは相談だけでも問題ありませんので、お気軽にお問い合わせください。

OCiETeのオンライン翻訳で対応している言語

OCiETeでは英語や中国語などのメジャー言語はもちろん、ヨーロッパやアフリカ、アジア系のマイナー言語にも幅広く対応しています。

例えば中国語の翻訳依頼では、簡体字・繁体字のどちらの翻訳でも可能です!

上記でお伝えした対応範囲の中で、あらゆる言語に対応しています。

OCiETeのオンライン翻訳サービスの利用を検討している方に向けて、実際に利用した企業様の導入事例も公開しています。

サービスを利用したからこそ得られる効果など、利用前の課題解決など参考になるポイントが多いので、ぜひご覧ください。

OCiETeの翻訳は文字単価制ではなくシンプルでわかりやすいページ単価制

OCiETeのオンライン翻訳サービスはページ単価制を採用しています。

多くの翻訳会社・翻訳サービスでの翻訳費用は「文字単価制」を採用しており、具体的な費用は翻訳後に決定されます

つまり、翻訳依頼時に具体的な費用は知ることができず、予算をどれだけ用意するべきなのか納品されるまでわからないということです。

明確な料金を事前に把握できることができ、クオリティの高い翻訳サービスを提供できるのがOCiETeを利用する大きなメリット・特徴です。

まずは一度、翻訳サービスのことについて相談してみたいという方は、下記の相談フォームから相談してみてください。

→相談フォームはこちら

中国語の商品翻訳で気を付けるべきことと最適な翻訳方法まとめ

中国語の商品翻訳で気を付けるべきことと最適な翻訳方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ここでのポイントは以下です。

  • 商品の中国語翻訳では固有名詞の翻訳に注意する
  • 固有名詞の翻訳は、音訳・意訳・字体変換の3つを使用する
  • 誤った翻訳をすると訴訟問題などの大きな損失につながる
  • 中国語翻訳はプロに依頼するのが一番良い翻訳方法
  • 中国語の商品翻訳を依頼するならビジネス翻訳のプロのみが登録しているOCiETeがおすすめ
  • OCiETeのオンライン翻訳サービスは、事前審査を受けた高スキルの翻訳者が対応
  • OCiETeでは文字単価制ではなくページ単価なので料金が分かりやすく安心できる

ホームページの中国語翻訳や中国語の商品翻訳をご希望の場合は、定額使い放題でお得に翻訳ができる専門のオンライン翻訳サービス「OCiETe(オシエテ)」をぜひ利用してみてください。

OCiETeでは商品などの翻訳だけではなく、1時間〜利用可能なオンライン通訳サービスも受け付けています!

現地調査や卸商談など通訳が必要になる方もお気軽にお問い合わせください!

DOWNLOAD

資料請求・通訳・翻訳に関するご相談はお気軽にどうぞ!
お問合せはこちら

「料金がわかる資料が欲しい」
「自社の業界に詳しい通訳者・翻訳者はいる?」

など、ご相談やお問合せはお気軽にどうぞ!
(電話問合せはこちら : 03-6868-8786/平日10時~19時)

ABOUT US
オシエテコラム編集部
はじめまして、OCiETe編集部です! 通訳者・翻訳者マッチングサービスを運営するオシエテが、コラムを通じて各分野での実績を基に、通訳や翻訳依頼をする際に必要なノウハウから、業界のトレンドについて発信しています。