商品(製品)のパンフレット・カタログを中国語に翻訳依頼する方法とポイントを解説

商品(製品)のパンフレット・カタログを中国語に翻訳依頼する方法とポイントを解説

海外取引や市場拡大のために使われるパンフレットやカタログの翻訳は、翻訳能力だけではなく、さまざまな知識が求められます。
「印刷時に文書がおかしくならないか、商品や製品の魅力・訴求を損なわないか」など、翻訳を依頼する際には注意しなければいけないポイントは多いです。
依頼する際には「パンフレット翻訳で大切になるポイント」「実務スキルの高い翻訳者が在籍しているか」などを事前に知っておくことが大切です。
この記事では、パンフレット・カタログの翻訳依頼において大事なポイント、プロ翻訳者のみが在籍するオシエテの翻訳サービスについてご紹介します。
ぜひ、最後までお読みください。

パンフレットなどのカタログを翻訳依頼する際のポイント

パンフレット・カタログを翻訳依頼する際は、複数のポイントを意識しておく必要があります。
何も意識しないで翻訳依頼してしまうと、内容がおかしくなったり、本来伝えたいことが伝わらない翻訳になります。
パンフレットなどのカタログを翻訳依頼する際に注意しておきたいポイントをご紹介します。

言語を置き換えるだけではない豊富な表現力が重要

パンフレットなどのカタログでは言語を置き換えるだけではなく、伝えたいことを伝わりやすくする表現力が重要です。
商品・製品の魅力が記載されたパンフレットやカタログは必ず何かを伝えるために製作されているはずです。
伝えたいことが読み手に伝わるからこそ、パンフレット・カタログとして成り立ちます。
つまり、その訴求ポイントを正しく読み手側に伝えるためには表現力が重要で、翻訳能力+表現力を掛け合わせた翻訳者への依頼が必要です。
表現力のない翻訳すると、ただ単に商品・製品の内容のみが記された説明書のようなモノになってしまいます。
そんなパンフレット・カタログであれば、翻訳する意味はないと言っても過言ではありません。

翻訳後もバランスの取れた文書になるようにする

紙媒体のパンフレットやカタログでは、文章のバランスが大事です。改行の位置や文書ブロック毎の文字数ボリュームなどのバランスを注視する必要があります。
日本語で記載したパンフレット・カタログでは綺麗にまとまっていても、中国語に翻訳した後にバランスが崩れると見にくくなる可能性があります。
魅力を伝える内容ももちろんですが、視覚的観点からでもしっかりと目を通してもらいやすくするために、依頼の際に翻訳者に伝えておきましょう。
このようにパンフレット・カタログ翻訳依頼をする際、不安要素は依頼前に解決した方が良いです。

パンフレット・カタログの中国語翻訳においてオシエテがおすすめ

オシエテのパンフレット・カタログに関する中国語翻訳では、依頼者様の意向に合わせ、お役に立てる体制があります。
600名以上いるプロ翻訳者の中から、パンフレット・カタログ分野の専門知識を持っている翻訳能力の高い翻訳者をマッチングさせることが可能です。
オシエテに在籍しているプロ翻訳者は、事前に厳しいスキルチェックを受けていて、翻訳能力だけではなく、専門知識などの合格基準を満たした人のみが在籍しています。
パンフレット・カタログに関する中国語翻訳において、なぜオシエテがおすすめなのか、その理由を以下から詳しくご紹介します。

24時間365日どこからでも依頼が可能

オシエテでは24時間いつでもオンラインで翻訳の依頼することが可能です。
多忙な依頼者様や、地方を拠点とする依頼者様でも手軽に翻訳依頼ができます。
加えて、急な依頼でも翻訳者とのスケジュールが合えば、すぐに依頼することが可能です。
翻訳を依頼するうえで必要になる打ち合わせなどもオンラインで完結するため、移動や時間の無駄を省けます。
パンフレット・カタログ分野では、翻訳する内容を変更するケースも多く、スピード感を保ちながら翻訳業務を進める必要があります。
そういった点で、24時間いつでもオンラインで翻訳依頼できるオシエテはおすすめと言えます。

情報漏洩保険が適応されるので安心して依頼ができる

オシエテでは「三井住友海上」と提携している「情報漏洩保険」を締結しています。翻訳者が故意ではない情報漏洩(サイバー攻撃・誤送信等)に対して損害賠償請求を受けた場合、1つの事故に対し、期間中500万円まで補償します。
オシエテではオンライン・オフラインどちらの利用であっても適応される情報漏洩保険を保証しています。三井住友海上との提携により、依頼者様と翻訳者の両方が安心してサービスをご利用いただけます。

オシエテでは中国語以外の言語にも50言語対応している

オンラインで依頼ができるなどといった理由以外にも、対応言語数や料金の面でオシエテがおすすめなポイントがあります。
パンフレット・カタログの翻訳分野において、オシエテでは中国語以外の多くの言語翻訳にも対応しています。
対応言語は下記の通りです。

・英語
・韓国語
・フランス語
・イタリア語
・スペイン語
・ポルトガル語
・ドイツ語
・ロシア語 など

他にもオシエテでは、現在50言語に対応しているので、海外展開する先の使用されている言語で翻訳依頼が可能です。

OCiETeの翻訳は月額3万円からの定額制

オシエテの翻訳サービスはわかりやすい定額依頼プランです。
月額で決められた文字数の中であれば、コンテンツの種類は無制限。

今月は契約文章の翻訳を依頼する、来月はホームページの翻訳を依頼する、などご状況に応じてご依頼いただけます。

まずは「一度オシエテの翻訳サービスを試してみたい」という方は、下記の相談フォームから相談してみてください。

相談フォームはこちら

まとめ

パンフレット・カタログを中国語に翻訳依頼する方法とポイントについてお伝しましたが、いかがだったでしょうか?ここでのポイントは以下です。

・パンフレット・カタログの翻訳では翻訳能力に加えて表現力も重要
・文書のバランスを保った翻訳を行うことが大切
・オシエテには実務スキルの高いプロ翻訳者が在籍
・翻訳者のスキルを事前に確認することが可能
・50か国語の翻訳依頼に対応
・文字単価ではなく、ページ単価でわかりやすい

パンフレット・カタログを翻訳依頼する際は、実務スキルの高いプロ翻訳者が在籍するオンライン翻訳サービス「OCiETe(オシエテ)」をぜひ利用してみてください。

→気になった方はまずご相談!お問い合わせはこちら

カタログ・パンフレット翻訳カテゴリの最新記事