中国語の通訳料金はいくらかかる?中国語通訳の基礎知識と相場

中国語の通訳料金はいくらかかる?中国語通訳の基礎知識と相場

中国語通訳が必要になった時に知っておきたい基本知識

現在中国は人口14億人を突破しており、中国企業とのやり取りはビジネスにおいて非常に重要なものとなっています。
輸出だけではなく日本国内での中国製品の取り扱いや現地との業務提携など、中国の企業とやり取りをする機会はビジネスシーンにおいて以前よりも確実に増えてきています。

今後ますますよりよいビジネスパートナーとしての関係を発展させていくうえで必要な契約や商談などのシーンにおいて、頼りになるのは中国語の通訳です。
プロの通訳者にお互いの意図をしっかり伝えてもらうことで、スムーズなコミュニケーションをはかることができます。

ここでは、
・中国語通訳が必要になった時に知っておきたい基本知識
・中国語通訳を依頼した場合の料金相場
・オンライン通訳サービス「OCiEte(オシエテ)」の中国語通訳の特徴や料金

について解説します。

これを読むことで、中国語の通訳を依頼する際に何を知っておく必要があるかとその料金相場がわかり、今後ビジネスを進めていくうえで中国語の通訳が必要になったときの参考になるのでぜひ最後までご覧ください。

中国語の通訳が必要となるビジネスシーン

それでは、ビジネスシーンでよく利用される中国語通訳のケースをご紹介いたします。

CASE1:新たな商品の輸出取引先として中国企業との商談が決定、対面での商談に中国語通訳スタッフをアテンドしたい
→商談ではスムーズな意思疎通ができることが大切です。良いコミュニケーションがとれるよう、中国語が堪能で商談での通訳をしたことがある通訳者を人選しましょう。

CASE2:自社商品の製造を中国の工場に依頼することになり、契約条件の交渉の場に中国語の通訳をアサインしたい
→今後のことも考え良い関係性をキープしつつ好条件で契約を結びたいときには、中国語だけではなく、契約交渉に必要な専門用語に長けた通訳者を選びましょう。

CASE3:展示会で自社の商品説明のために中国語通訳が必要
→展示会は自社製品をマーケットの大きい中国企業にプレゼンしたい場合、細かなニュアンスまでくみ取って解説ができる中国語の通訳を交えて丁寧な説明をおこなうことが重要です。ただ言葉を伝えるだけではなく、適切な解説ができる通訳者を選定しましょう。

ビジネスシーンで他国の人々に的確に意思を伝えなければいけない重要な場面には、その国の言葉でいかにわかりいやすく丁寧に通訳をすることができるかはとても重要なキーポイントとなります。
スキルの高い中国語の通訳者をアサインすることで、いずれも良好なコミュニケーションをとって進められるので、通訳者の人選はとても重要です。

中国語の通訳は利用シーンに適した通訳者を選ぶことが重要

中国語の通訳依頼するとき、ついつい安い料金の通訳会社に依頼をしてしまいがちですが、料金だけで選んでしまうと、そこには大きな落とし穴が潜んでいる場合があるので注意が必要です。

通訳の仕事は、日本語を同じ意味の中国語に訳せばよいというものではありません。
例えば中国は非常に人間関係が複雑で、相手の顔を立てることが重要な文化であると言われています。相手のプライドやメンツを重んじる必要があるので、繊細な気遣いをしながら伝える言葉を選ぶことが大切です。

しかし、日本と中国は違う文化を持った国なので、日本人が気にならない事でも中国人にとってはメンツを潰すことになってしまう場合もないとは言いきれません。特にビジネスの場では失礼な発言により重要な機会を失うことになってしまうと、会社として大きな損失を生み出しかねません。

そのため、中国語の通訳者を選ぶ際は、中国の文化を理解し、またその都度適正な言葉が何かを判断してお互いの意思を上手く伝えることができる中国のビジネスマナーに通じている通訳をアサインすることが非常に重要です。

これには非常に高い通訳のスキルが必要になりますので、当然料金も高くなります。
ただ、結果的には良いビジネスにつながる可能性が高いので、外してはいけない要件であることを憶えておきましょう。

中国語通訳の料金

カレンダーはストックフォト用にデザインしたオリジナルの小道具です。

中国語の通訳を依頼する際、どの程度の料金がかかるのでしょうか?

決まった文章量を訳してもらう翻訳とは違い、通訳は現場まで出向くのが一般的です。
そのため、料金として加算されるのは、通訳が通訳を行った時間だけではなく、移動などを含むすべての拘束時間が対象となります。

さらに通訳おこなう方法や通訳内容などの難易度にもより料金は大きく変わりますが、ここではよく利用されるパターンの通訳依頼時の料金内訳と相場について紹介します。

中国語通訳の料金内訳と相場料金

中国語通訳を依頼する時には、基本的に以下の2種類の項目加算で料金が発生します。

1.拘束時間
拘束時間の換算は、「半日(約4時間、実働は3時間程度)」もしくは「1日(約8時間、実働は6~7時間程度)」単位が一般的です。そのため1時間だけ通訳をしてほしいと思っても、1時間単位での通訳依頼ができない場合が多いので、通訳を依頼する際は、依頼できる時間の単位を確認しましょう。

2.移動にかかった交通費、宿泊費
通訳者を現地に呼ぶための交通費(事前打ち合わせが必要な場合は、当日と打合せ時の2回発生します)や、通訳をおこなう日が複数日にまたがった場合の宿泊費はすべて請求対象となります。

このほか、深夜早朝などの特別対応、予定以上に時間がかかった場合の延長料金なども別途料金加算されます。

相場としては、簡単な通訳で最低半日30,000円(税抜)~、一日50,000円(税抜)~が一般的な料金目安となります。なお、通訳の難易度によってこの金額はあがります。

オンライン通訳「OCiEte(オシエテ)」の中国語通訳の特徴

法人向けオンライン通訳サービス「OCiEte(オシエテ)」では、クオリティの高い専門的なビジネス通訳サービスを遠隔オンラインで提供しています。
必要なスキルや専門性を確認した上で、必要な時間だけ必要な通訳者をアサインできます。

オンライン通訳サービス「OCiEte(オシエテ)」で中国語の通訳を依頼する際のメリットは以下の3つです。

・ハイレベルな中国語の通訳者をアサインできる
各通訳者のスキルや自己紹介動画を確認したうえで、求める専門性をもった通訳者の選定が可能です。また、契約前に面談機能も利用できるので、ミスマッチが起こりにくく安心してご利用いただけます。

・オンラインで完結できる
契約開始から業務終了まで、すべてオンラインで完結できるため、事前面談の際も通訳をおこなう際も移動が不要です。また、やりとりはすべて日本語対応なので、オンライン打合せのみでも安心してご利用いただけます。

・大幅な料金削減ができる
「OCiEte(オシエテ)」では1時間単位からの契約が可能です。またすべてオンラインで完結できるため、必要な料金は通訳者の時給のみとなるため大幅に料金の削減ができます。

1.中国語通訳を依頼するときの流れ

オンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」に中国語の通訳を依頼する流れはとても簡単です。

本サービスは通訳業務の登録から通訳の実施までたった5Step、すべて「OCiETe(オシエテ)」サービス上で管理できます。

■サービス開始~完了までの流れ
Step1. 無料会員登録
Step2. 新規案件登録
Step3. 通訳者へ仕事のオファー
Step4. 契約
Step5. 通訳業務の実施、評価

2.中国語通訳の料金

中国語通訳の費用は、各専門分野や通訳者のスキルによって異なります。

オンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」では、スキルだけではなく、通訳者の過去従事した企業様からの評価をプロフィールで確認できるため、料金と併せてご安心して検討いただけます。

料金例
例1:【言語】中国語【業種】貿易/食品/投資/契約【通訳歴】貿易3年、食品2年、投資2年、契約3年【時給】20,000円~
例2:【言語】中国語【業種】機械、IT関連【通訳歴】20年【時給】8,000円~
例3:【言語】中国語【業種】IT・通信/自動車・製造/保険・金融【通訳歴】20年【時給】16,000円~

中国語通訳の基礎知識と料金についてのまとめ

中国語通訳が必要になった時に知っておくと便利な料金と基本知識についてご紹介してきましたがいかがでしたか?

いまや人口世界第一位の中国は、実は母国語として使われている言語でも世界一位になります。それだけの多くの人々が使う中国語は、今後さらにビジネスをおこなっていくうえで必要不可欠となってくるでしょう。

中国語通訳の基礎知識と料金についてのポイントは下記となります。

・中国語の通訳は、通訳をおこなった時間だけではなく、トータル拘束時間や交通費も含めた料金がかかる
・中国語通訳を依頼する際には、中国の文化も含めた知識を持っている専門通訳者を選ぶことが重要
・オンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」は、格安の料金で中国の文化にも精通したスキルの高い通訳を依頼できる

ビジネスシーンで中国語の通訳を利用する機会は、今後さらに増えていきます。通訳を依頼する際、料金の確認はもちろん大事ですが、それ以外のポイントもしっかりおさえて依頼をするようにしましょう。

オンライン通訳サービス「OCiETe(オシエテ)」なら、低価格にもかかわらず高い専門性を兼ね備えたビジネス向け中国語通訳者が必ず見つかります。

30秒でできる「無料会員登録」で、あなたにぴったりのオンライン通訳者を検索してみてください。

通訳や翻訳に関わるご相談を受け付けております。

「まずは料金を知りたい」
「オンライン通訳と通常の通訳との違いは?」
「自社の業界に詳しい通訳者・翻訳者に依頼をしたい」

など、通訳・翻訳に関するご相談やお問合せがございましたら、お気軽に下記よりご連絡ください!
お急ぎの方はお電話でも受け付けております。03-6868-7531(平日10時~19時)

中国語通訳カテゴリの最新記事