中国語翻訳を依頼する際の費用・料金はどれぐらい?依頼前に知っておきたいポイントを解説

中国語翻訳を依頼する際の費用・料金はどれぐらい?依頼前に知っておきたいポイントを解説

ホームページや商品説明書などを中国語に翻訳してほしいと考えた際、「依頼するならどれぐらいの費用が必要なのかな?」と気になる担当者の方は多いのではないでしょうか?
そして、依頼するなら高品質で納得のできる料金が良いとコストパフォーマンスを求めている方も少ないないはず。
この記事では、一般的な料金設定(平均相場)や依頼する際に知っておきたいポイントなどについて解説しています。ぜひ最後までご覧ください。

中国語翻訳の平均(相場)料金は1文字10円~20円

中国語翻訳の料金は、翻訳する内容・種類・分野によって異なります。
また、「日本語から中国語」「中国語から日本語」という翻訳元言語の違いによって料金が異なるケースも多いです。
基本的にはワード数や文字数の単価に、文字単価をかけたものが翻訳料金となります。

翻訳する内容によって単価が異なるため、おおよその料金相場になりますが、翻訳内容の専門性や翻訳者レベルなどの諸条件によって料金が変動するケースは当たり前です。
必要な費用は依頼する前に、見積もり確認することをおすすめします。

中国語翻訳にかかる費用の内訳は文字単価が基本

中国語翻訳を依頼を受けている多くの翻訳会社では、文字数によって決まる料金設定が一般的です。翻訳会社によって異なりますが、1文字〇〇円と定められており、翻訳後の最終的な文字数から文字単価を計算して料金が確定されます。

翻訳完了後の文字数が2000文字で文字単価が1文字20円の場合は、40000円という翻訳料金になるという事です。
翻訳前の原稿(ページ)ではなく、翻訳後の文字数で料金が決定しますので、予算を決めている場合でもあらかじめ注意しておく必要があります。

オシエテの中国語翻訳はページ単価でわかりやすい料金設定

文字数によって依頼料金が変動するという事は、依頼主側は文字単価は事前に分かっていても翻訳作業が完了するまでは料金が確定されていないということです。

しかし、OCiETe(オシエテ)の翻訳サービスでは、「文字単価」ではなく、「ページ単価」となっているので非常にわかりやすい料金設定となっています。
こういったサービス内容でわかることは、大きな料金(費用)変動もなく予算設定も行いやすいと言えます。

さらにオシエテでは、事業者様に合わせたプランを分けておりますので下記から3つの料金プランをご紹介します。

OCiETeの翻訳は月額3万円からの定額制

オシエテの翻訳サービスは定額依頼プランです。
月額で決められた文字数の中であれば、コンテンツの種類は無制限です。
今月は契約文章の翻訳を依頼する、来月はホームページの翻訳を依頼する、などご状況に応じてご依頼いただけます。
まずは「一度オシエテの翻訳サービスを試してみたい」という方は、下記の相談フォームから相談してみてください。

お問い合わせはこちらから

オシエテの翻訳サービスがおすすめと言える理由

ここからはオシエテの翻訳料金だけではなく、他にもおすすめと言える理由をお伝えします。
在籍している翻訳者のクオリティや、安心して依頼できる保険についてなどご紹介します。
ぜひご覧ください。

専門知識を持つ翻訳者やネイティブ翻訳者が多数在籍

翻訳を行う際に気を付けなければいけない固有名詞の翻訳や、地域による字体の違い、そして損失のリスクがある誤訳など、全てオシエテのプロ翻訳者が解決してくれます。
単なる翻訳ではなく、の意味をそのまま伝えられるような中国語の知識を持った翻訳者や現地で使用されている言葉(漢字)を網羅している翻訳者など、依頼される事業者様に合ったプロの翻訳者に翻訳を依頼することが可能なので、翻訳者とご依頼主とのミスマッチもありません。

事前審査をクリアした高スキル翻訳者が対応

中国語の翻訳を行う翻訳者は、中国語の翻訳能力はもちろん、ビジネススキルも持っています。

翻訳するジャンルに関する専門知識が必要な中国語翻訳を依頼された場合でも、事前審査をクリアして厳しいスキルチェックを行った高スキルの翻訳者のみが対応しています。

翻訳者の在籍数だけではなく、翻訳スキルにおいても安心してオシエテにご依頼頂けるように審査を行っており、翻訳のクオリティ面でも依頼主とのミスマッチを防いでいます。このような取り組みから誤訳のない完璧な翻訳を提供する事ができます。

情報漏洩保険が締結されている

オシエテでは、「三井住友海上」と提携している「情報漏洩保険」を締結しています。
翻訳者が故意ではない情報漏洩(サイバー攻撃・誤送信等)に対して、損害賠償請求を受けた場合、1事故に対して期間中500万円まで補償されます。
オシエテでは、オンライン・オフラインどちらの利用であっても適応される情報漏洩保険を保証しています。三井住友海上との提携により、依頼者様と翻訳者の両方が安心してサービスをご利用できます。

急な依頼でも大丈夫!翻訳依頼が24時間いつでも受付・対応可能

海外と関わるビジネスを展開されている場合、急な対応をしなければいけないシーンがあると思います。

しかし、言語に違いがあるビジネスでは、急な対応は言葉の壁があるせいで対応しきれないケースも珍しくありません。
どうしても遅れをとってはいけない場合にも関わらず「言語の違い」でミスが出た。なんてことはできるだけ避けたい不安要素です。

そのような急な事態が起きても安心して頂けるように、オシエテでは在籍している翻訳スタッフのスケジュールを調整し、急な翻訳依頼でも24時間いつでも受付・対応する事が可能となっています。

まとめ

中国語翻訳を依頼する際の費用・料金はついてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ここでのポイントは以下です。

・中国語翻訳の料金相場は文字単価10円~20円
・オシエテではページ単価での翻訳で料金設定がわかりやすい
・オシエテの翻訳サービスは厳しいスキルチェックを行ったビジネス翻訳者のみが対応
・オシエテは急ぎの翻訳も24時間いつでも受付・対応

多くの翻訳会社が文字単価設定を基本としている中、オシエテではより依頼者様にとってわかりやすい料金設定を設けています。
中国語の翻訳依頼を検討されている場合は、ビジネススキルも兼ね備えたプロ翻訳者が在籍しているオンライン翻訳サービス「OCiETe(オシエテ)」をぜひ利用してみてください。
ご相談・ご依頼は、下記にある「お問い合わせ」より、お気軽にご相談ください。

→気になった方はまずご相談!お問い合わせはこちら

中国語翻訳カテゴリの最新記事