発表会での中国語通訳はどんな通訳者に依頼すれば良い?オシエテの通訳サービスも合わせて解説

発表会での中国語通訳はどんな通訳者に依頼すれば良い?オシエテの通訳サービスも合わせて解説

発表会に関する中国語通訳

学会での研究、新商品の発表などが行われる発表会は、どの拠点にいても試聴したいというニーズが年々高くなっています。そのニーズに応えるために主催側も、発表会開催に合わせて通訳者を探さなければいけません。
しかし、リアルタイムで通訳をしなければいけない発表会では、専門的な内容も含み正確に通訳してくれるか心配と思う担当者の方も多いです。
この記事では発表会を成功させるために、どんな通訳者を選ぶべきかを解説します。ぜひ最後までご覧ください。

発表会に関する中国語通訳を依頼する際のポイント

発表会で中国語の通訳が必要となった場合、中国語に対応している通訳者を探すことから始めると思います。しかし、中国語の通訳能力が長けていれば必ず発表会の通訳者として務まるとは言えません。
発表会の通訳では、どんな通訳者を探せば良いのか、依頼すれば良いのかを下記から詳しく解説します。

発表会の内容で必要な専門知識を持った通訳者に依頼する

研究や新商品などの発表では、専門的な内容も合わせて各メディアや参加者に伝えるケースが多いです。そこで通訳者が専門知識を持っていないと正確に通訳することが難しくなります。通訳者・通訳業者は中国語通訳のスキルはプロレベルですが、発表会を成功させるには内容や分野に合わせて通訳者を選ぶことが重要です。

ビジネスパートナーとしても付き合える通訳者に依頼する

発表するべきタイミングで発表会は開催されますが、1度きりの開催ではなく、2度3度と開催されるケースもあります。その度に、通訳者を変えて依頼すると打ち合わせや当日の動きなど1から伝えることになります。発表会の内容が変わっても大枠の分野は変わらないので、単なる通訳者としてではなく、ビジネスパートナーを見つけるつもりで通訳者を探せば、打ち合わせから依頼までもスムーズに行えて、発表会の成功にも繋がります。
専属と言えるほどの通訳者と信頼関係を築き上げられることができれば、通訳者からのアイデアなども引き出せる可能性も出てきます。

発表会に関する中国語通訳でオシエテがおすすめな理由

オシエテの発表会に関する中国語通訳では、依頼者様の意向に合わせ、お役に立てるシステムを整えています。600名以上いるプロ通訳者の中から、各分野の専門知識を持っている通訳能力の高い通訳者をマッチングさせることが可能です。オシエテに在籍しているプロ通訳者は、事前に厳しいスキルチェックを受けていて、通訳能力だけではなく、ビジネススキル・各分野の専門知識などの合格基準を満たした人のみが在籍しています。

24時間どこからでも通訳依頼が可能

オシエテでは24時間いつでもオンラインで通訳依頼することが可能です。お時間に余裕がない依頼者様や、地方を拠点とする依頼者様でも手軽に通訳依頼できます。加えて、急な依頼でも通訳者とのスケジュールが合えば、すぐに依頼することが可能です。
通訳を依頼するうえで必要になる打ち合わせなどもオンラインで完結するため、移動や時間の無駄を省けます。

依頼した際、万が一があっても情報漏洩保険が適応されるため安心できる

オシエテでは「三井住友海上」と提携している「情報漏洩保険」を締結しています。通訳者が故意ではない情報漏洩(サイバー攻撃・誤送信等)に対して損害賠償請求を受けた場合、1つの事故に対し、期間中500万円まで補償します。
オシエテではオンライン・オフラインどちらの利用であっても適応される情報漏洩保険を保証しています。三井住友海上との提携により、依頼者様と通訳者の両方が安心してサービスをご利用いただけます。

発表会の通訳分野においてオシエテでは中国語以外にも50言語に対応している

発表会に関する通訳でオシエテでは中国語以外にも幅広く対応しています。対応言語例は下記の通りです。
・英語
・韓国語
・フランス語
・イタリア語
・スペイン語
・ポルトガル語
・ドイツ語
・ロシア語 など

オシエテの通訳依頼する料金について

オシエテでの通訳依頼にかかる料金は通訳者によって異なります。例えば、「20,000円/1時間、30代女性、母国語:フランス語+中国語|日本語対応が可能、食品・ファッションに対応」
「4,000円/1時間、50代女性、母国語:中国語+日本語対応が可能、ソフトウェア・航空分野に対応」
などとスキルと経験によって料金が決まります。
オシエテは移動にかかる交通費は原則一切なく、通訳者に対する料金は時間制のみです。

オシエテに依頼する流れ

オシエテに通訳依頼する流れは下記の通りです。
①オシエテの公式ページよりお客様の基本情報を入力して会員登録。
②会員登録が完了するとオシエテの通訳者を確認できます。依頼する分野に対応している通訳者を探す。
③通訳依頼する分野に対応している通訳者の中から気になる通訳者へ面談を申し込み。(案件を登録して通訳者からの応募を待つことも可能)
④通訳者とのマッチングが完了すれば通訳依頼が可能。
以上の手順で通訳依頼が行えます。

まとめ

この記事では発表会に関する中国語通訳の依頼において知っておくべきポイントやオシエテのオンライン通訳サービスについて解説しました。この記事でのポイントは以下です。
・発表会の内容/分野で必要な専門知識を持った通訳者に依頼する
・ビジネスパートナーとしても付き合える通訳者に依頼する
・オシエテは600名以上いる通訳者から依頼者様にマッチした通訳者のみをご紹介
・オシエテのオンライン通訳サービスは幅広い分野・言語に対応している
・通訳依頼に必要な費用は時間制の料金のみ
発表会に関する中国語通訳のご相談・ご依頼は、下記の「お問い合わせ」より、お気軽にご相談ください。

→「お問い合わせ」

中国語通訳カテゴリの最新記事