スポーツビジネスにおける中国語通訳のポイントと注意点を解説

スポーツビジネスにおける中国語通訳のポイントと注意点を解説

スポーツビジネスに関する中国語通訳

世界中で愛され続けている様々なスポーツでは、スポーツ用品の展示会から販売、アスリートへの取材などあらゆるビジネスシーンが存在します。
スポーツビジネスを展開されている企業様は、日本国内だけではなく海外選手や海外メーカーと関わるケースも多いです。
そして、スポーツ用品の販売網を海外に輸出・輸入や商品の発表会・展示会に加えてスポーツイベントの運営などのシーンでは通訳も必要になります。
そんな中、どんな通訳者や通訳会社に依頼すれば良いかわからない。と悩みを持つ担当者の方も多いです。この記事ではスポーツビジネスにおいて中国語の通訳が必要となった場合、どんな事に意識してどんな通訳者に依頼すべきなのかを解説します。

スポーツに関する中国語通訳を依頼する際のポイント

スポーツビジネスで中国語の通訳が必要となった場合、注意してほしいポイントがあります。それは「通訳スキルは持っている」です。
中国語は複雑で、正確に通訳することだけでも十分なスキルと言えます。
しかし、スポーツビジネスの通訳で本当に必要なのは、中国語の通訳スキルだけではなく「スポーツに関する専門知識」「取材や海外スポーツメーカーとの商談を成功させるためのビジネススキル」が必要です。この通訳スキル以外のスキルが、なぜ必要なのか下記で詳しく解説します。

スポーツビジネスの分野で必要な専門知識を持った通訳者に依頼する

中国語の通訳スキルだけではなく、スポーツに関する専門知識を持った通訳者に依頼することはなぜ重要なのか?それは通訳する内容の本質を読み取り、表面上の意思疎通ではなくさらに深掘りした内容まで追求できるからです。
例えばランニングシューズを中国の販売店で取り扱って欲しいと考えます。
「この商品の魅力は何なのか」「何が改善されたのか」こういった事を通訳してもらうだけでは、表面上のメリットしか伝わらず、商談がうまく進まない可能性もあります。
しかし、スポーツの専門知識を持っている通訳者であれば、単に魅力を伝えるだけではなく、他の商品との違いや伝えるべきポイントを的確に通訳してくれます。
商品説明にある事をどうすれば魅力が伝わるのか、その業界に精通していないとわからない部分です。こういった観点から、スポーツに関する専門知識を持っている通訳者に依頼することをおすすめします。

ビジネススキルも持っている通訳者に依頼する

スポーツに関する知識とビジネススキルを持っている通訳者に依頼することがベストと言えます。上記にも記載した商談などのシーンでは相手との駆け引きも重要です。
どのタイミングで何を伝えるか、どのタイミングで何を聞き出すか。このような駆け引きができるスキルも持っていれば、単なる通訳者というより「中国語が堪能なビジネスパートナー」として通訳者と長く付き合えます。
中国という海外国と関わるビジネスでは、単発で終わることなく長期的に相手企業やアスリートと付き合っていくケースが多いです。その度に通訳者を変更すると、わざわざ打ち合わせした内容等が、始めから説明しなければいけないという手間にもなるので、専属となる通訳者への依頼が理想的です。
つまり、長期的に依頼できる通訳者は「中国語通訳能力+スポーツに関する知識+ビジネススキル」に長けた通訳者ではないといけません。

スポーツビジネスに関する中国語通訳はオシエテのオンライン通訳がおすすめな理由

オシエテのスポーツに関する中国語通訳では、依頼者様の意向に合わせ、お役に立てる体制があります。
600名以上いるプロ通訳者の中から、スポーツビジネス分野の専門知識を持っている通訳能力の高い通訳者をマッチングさせることが可能です。
オシエテに在籍しているプロ通訳者は、事前に厳しいスキルチェックを受けていて、通訳能力だけではなく、ビジネススキル・各分野の専門知識などの合格基準を満たした人のみが在籍しています。スポーツビジネスに関する中国語通訳において、なぜオシエテがおすすめなのか、その理由を以下から詳しくご紹介します。

24時間どこからでも通訳依頼が可能

オシエテでは24時間いつでもオンラインで通訳依頼することが可能です。お時間に余裕がない依頼者様や、地方を拠点とする依頼者様でも手軽に通訳依頼できます。加えて、急な依頼でも通訳者とのスケジュールが合えば、すぐに依頼することが可能です。
通訳を依頼するうえで必要になる打ち合わせなどもオンラインで完結するため、移動や時間の無駄を省けます。
スポーツビジネスの分野では、スポーツニュースなどの影響で早急に通訳する内容を変更するケースも多いので、スピード感を保ちながら24時間いつでもオンラインで通訳依頼できるオシエテはおすすめと言えます。

依頼した際、万が一の事があっても情報漏洩保険が適応されるため安心できる

オシエテでは「三井住友海上」と提携している「情報漏洩保険」を締結しています。通訳者が故意ではない情報漏洩(サイバー攻撃・誤送信等)に対して損害賠償請求を受けた場合、1つの事故に対し、期間中500万円まで補償します。
オシエテではオンライン・オフラインどちらの利用であっても適応される情報漏洩保険を保証しています。三井住友海上との提携により、依頼者様と通訳者の両方が安心してサービスをご利用いただけます。

スポーツビジネスに関する中国語通訳でオシエテが対応している他の取扱分野

この記事ではスポーツ用品などを例に挙げていましたが、オシエテではスポーツビジネスの分野において下記の分野にも対応しています。
・スポーツ用具・用品
・スポンサー(大会・選手など)契約
・スポーツ選手の雇用契約
・アスリートマネジメント
・大会関連保険 など
上記以外の分野についても対応している場合があります。お気軽にご相談ください。

スポーツビジネスの分野においてオシエテでは中国語以外の言語にも対応している

幅広い取扱分野だけではなく、中国語以外のスポーツ関連通訳にも対応しています。対応言語は下記の通りです。
・英語
・韓国語
・フランス語
・イタリア語
・スペイン語
・ポルトガル語
・ドイツ語
・ロシア語 など
他にもオシエテでは、現在30言語に対応しているので、相手国が使用する言語で通訳依頼が可能です。

オシエテの通訳者に依頼する料金について

オシエテでの通訳依頼にかかる料金は通訳者によって異なります。例えば、「20,000円/1時間、30代女性、母国語:フランス語+中国語|日本語対応が可能、食品・ファッションに対応」
「4,000円/1時間、50代女性、母国語:中国語+日本語対応が可能、ソフトウェア・航空分野に対応」などとスキルと経験によって料金が決まります。
オシエテは移動にかかる交通費は原則一切なく、通訳者に対する料金は時間制のみです。

オシエテのオンライン通訳サービスへの依頼する流れ

オシエテに通訳依頼する流れは下記の通りです。
①オシエテの公式ページよりお客様の基本情報を入力して会員登録。

②会員登録が完了するとオシエテの通訳者を確認できます。依頼するスポーツ分野に対応している通訳者を探す。

③依頼するスポーツビジネスの分野に対応している通訳者の中から気になる通訳者へ面談を申し込み。(案件を登録して通訳者からの応募を待つことも可能)

④通訳者とのマッチングが完了すれば通訳依頼が可能。
以上の手順で通訳依頼が行えます。

まとめ

この記事では、中国と関わるスポーツビジネス分野の通訳を依頼する際のポイントやオシエテのオンライン通訳サービスについて解説しました。この記事でのポイントは以下です。
・スポーツビジネスの分野で必要な専門知識を持った通訳者に依頼する
・ビジネススキルにも長けている通訳者に依頼する
・オシエテは600名以上いる通訳者からマッチした通訳者のみをご紹介
・オシエテのオンライン通訳サービスは幅広い分野・言語に対応してい
・通訳依頼に必要な費用は時間制の料金のみ
スポーツビジネスに関する中国語通訳のご相談・ご依頼は、下記の「お問い合わせ」より、お気軽にご相談ください。
→「お問い合わせ」

通訳や翻訳に関わるご相談を受け付けております。

「まずは料金を知りたい」
「オンライン通訳と通常の通訳との違いは?」
「自社の業界に詳しい通訳者・翻訳者に依頼をしたい」

など、通訳・翻訳に関するご相談やお問合せがございましたら、お気軽に下記よりご連絡ください!
お急ぎの方はお電話でも受け付けております。03-6868-7531(平日10時~19時)

中国語通訳カテゴリの最新記事